大好きなことをのんびりと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
새해 복 많이 받으세요!!

明けましておめでとうございます!




今日は旧正月で韓国はお正月ですね^^
ジュンちゃんのツイで知りました。えへっ

ジュンチャンがほっそりし過ぎててちょっと心配です
頑張りやのジュンちゃんだから、がんばりすぎてないといいけど・・・



ジュンス、ファイティン!!!






さ、本題ですね^^;
もう忘れそうですよ(爆)
週末でかけるので
それまでに、終わらせないと
ドンドン宿題がたまって・・・・・・orz




ってことでばんばん行きましょ!!


さ、駆け足すすめ!
がんばってついてきて~(笑)



さ、今回の旅行で数少ない「トン」絡みではない観光地へ!



そうそこは





30.jpg




タクシーに乗車し、人のよさそうな運転手さんと
女神は会話中。

「アジョシ・・・・・キョンボックン・・・・オヌル・・・」

「アー、キョンボックン・・・」




お?

なにやら、ヤバくさい話してないか?

女神:「おじさん!キョンボックンって今日休みじゃないですよね?」
おじさん:「あー、キョンボックンに休みなんてないよ」







ゆう:「ねぇ。。。休みなの?」←まさか・・・




女神:「昔行ったとき、火曜日休みだった気がしたんだよね~。でもおじさんやすみじゃないって言ってるから大丈夫やろ!!」←w(°o°)w だ、大丈夫か?






運転手のおじさんにえらい遠くで降ろされ(笑)


景福宮に到着!!
たくさんの観光バスが停車しているのをみて
おお!大丈夫じゃん!っと




31.jpg



どんどん足を進め、観覧チケット売り場に!





お・・・・?





おお・・・・・・・?








やっぱもってんね!!!!私( p_q) 






休日でした・・・・





たくさんの観光バスはドラマの撮影していたので
それを観覧しに来てたツアー客と学校の遠足?のバスで
たくさんの車はスタッフさんのものでした・・・




ここで女神は、前日の疲れもあって、ベンチで
「ちょっと休憩・・・」
と寝始め・・・←この人はホントにどこでも生きていけそうと再確認・・・




ゆうはそのあいだ一人でキョンボックンの周りを散策!


門の写真を撮ったり、塀の向うに見える宮殿?を写真に写したり、
キョンボックンの周りはちょっと古美術店みたいなお店がたくさんあったので
眺めてみたり。
うん!素敵♪

今度はきっと火曜日じゃない日にこよう!!!!!



でも、実をいうと本来



慶熙宮

慶熙宮に行ってみたかったんだけど

「遠い!」って言われて



壽宮道

壽宮道にも行ってみたかったんだけど

「秋なら最高だけどね」といわれての



景福宮だったので←でも、景福宮もほんと行きたかった場所なんですよ!!!←必死(笑)



ま、女神の休息時間もできて、よかったかな?
なんて(^^ゞ




戻ってきても依然女神は、お休み中で(周りに散歩に来た老夫婦とかドラマのスタッフさんとかいるのにベンチで寝てる日本人女子・・・)



ノドのかわいたゆうは自販機でジュンスを購入(笑)


32.jpg



ではなく、水を・・・・
買ったときに一瞬「ジュンス」って真剣に思ってしまったのよ←アホ・・・

○・・・「준수」(ジュンス)
×・・・「순수」(スンス、純粋)




純粋=ピュア=ジュンス!! 間違ってないジャン(爆)










アホはこの辺にして


やっと起きた女神と次に向かったのは

33.jpg

北村韓屋村(韓屋:韓国伝統的家)

ユチョンが3voiceでカメラ片手に歩いてた場所です^^


34.jpg


ちゃんと予習していかなかったから
DVDに移ってた場所を探すまではできなかったけど
ここは今も一般の方がフツーに生活してるので
むしろ、ギャーギャーしなくてよかった^^

静かに町並みを見て回りながら



35.jpg


36.jpg

こんな路地や


37.jpg

塀の上に見える瓶などになんだか
懐かしいというか、安心するような感覚を覚え
ゆう、とっても幸せな気分でした。
時間があったら、その中にあった、韓国風情漂うカフェとかにもいってみたかった~





しかし、このあたり、すごく





坂が多いのよね~m(;∇;)m





先ほど休憩した女神は元気を取り戻し
三清洞をどんどん進んでいきます。


ここでゆう限界(笑)
一番最初に買った写真集の重みにやられ(笑)
足は坂の上り下りで限界。



「どこかに入って休憩でもしませんか~m(;∇;)m」と泣き言を




女神も了解してくれて
カフェを探そうということに。




ウロウロしながら
なんだか・・・
見覚えのあるような風景が広がり始めました・・・




ゆう:「なんか~DVDでみたような気がするんだけど~」
と何気にみたカフェ・・・・





????

38.jpg



先を歩く女神に「ちょっと!!!」と叫び
つかつかと路地へ




41.jpg

「あ゛ーーーーーーっ」



まさかの
cafe ROSSO到着(爆)




DVDで見た風景と違ったので
勘違いかと思ったんですが、ユチョンが歩いてきた方向とは反対から路地に入ったらしく


49.jpg

こっちからみたら
見覚えありますよね!
スクーターが停まってて、
『スクーター』ってなんていうんだっけ?
なんていいながらユチョンが歩いた場所


まさかいけるなんて思っても見なくて
女神に「ココ!ココ!!ユチョンが来たとこ!!」

と興奮(笑)


女神:「マジけ?すごい勘だね(呆)」



「いえ運命です」と言いたかったのをグッと堪え、せっかくだからココにしよう!!
と、店の中に^^


40.jpg

入り口のドアにユチョンのポラがはってあったり


48.jpg

店内のボードにもポラがたくさんありました^^



店内は若い方が多くて
でも、ギャーギャーしてなくて落ち着いたいい雰囲気のおみせでした^^

42.jpg



ゆうが座ったのは

43.jpg

ユチョン席のよこ・・・
残念でしたが、先客がいらっしゃったので・・・( p_q) 



ゆうの席の横には

47.jpg

こんなかわいい子がいて
「ゆちょん好きそう・・・」なんて勝手に妄想タイム(笑)

そうこうしてたら
ユチョン席のお客様が帰られ
チャーーーーーーンス!!


45.jpg




しかし、こんな写真撮ってる間に次のお客さんに座られましたとさ・・・
日本ならテーブル片付かないと座らないけど、ココはちかうのね・・・( p_q) 
文化の違いを感じつつ(そんな大事か?)



46.jpg

アイスコーヒに癒されました♪
とてもホットは飲めませんでした(笑)



もう、まったりここで過ごしたい・・・
なんて許されるバズもなく(笑)
「さ、そろそろ行こうか!」ってことになり
後ろ髪抜けそうになりながらも(←ちょっと気に入ってしまった(笑))
移動することに。



荷物を片付けていると女神からMissionが・・・




「会計してきて!」



w(°o°)w ??????





ここへきてまさかの「はじめてのお○かい」(爆)





お金をにぎりしめレジのおねえさんに
「計算してください」といい、
5500ウォンx2なのに、10000ウォンだしちゃって←完全テンパリ(爆)
「おお、ごめんごめん」と11000ウォンお支払して
はじめてのおつ○いは終わりました・・・・orz




私は、韓国語は話せませんよ!友よ




ま、今となってはいい経験ですね^^;







さ、cafeROSSOを後にし
次に来たのは




黄生家(ファンセンガ)カルククス

50.jpg


また食ってます(笑)


ここも女神オススメのお店で
またククス?と思われたかもしれませんが
ゆうたちが食べたのは

コチラ

51.jpg
ポッサム

52.jpg
マンドゥクク♪



お店の名前に「ククス」とつくだけあって
ククスで有名なお店なんですが
女神はココのポッサムが大好きでよく来たそう^^

ポッサムは蒸した豚をキムチと白菜で巻いて食べるんですが
ここの豚は漢方で蒸してあるのですごく香がよくて
おいしかった~


2人で一皿じゃたりないかも?ってたのんだ
マンドゥクク♪
ギョーザ入りのスープなんですが
ココのは「ワンマンドゥクク」そう
ワン=王というなまえのとおり
ギョーザがでかい!!!


でっかいギョーザが5個くらい入ってたので
2人で分けて大満足な量です!!



またしても
おなかいっぱい食べチギってしまった私たちは
カロリー消費のためにも、次へ!!!!





タクシーに飛び乗りついた場所が




53.jpg

ソウルタワー



54.jpg

ウギョルでみた風景に感動し



たぶんここじゃないか?(予習不足@@)

55.jpg

と、ユチョンの立ったかもしれない場所を撮影し、



たどりついた展望台からの景色!!!


56.jpg


うわ・・・・っ




そんな都会の夜景みたいにハデハデしくはないんだけど
すごくキレイ・・・

ここからジェジュンが数ヶ月前に夜景をみたかと思うと
感慨しきり・・・




そう!
ココへ来た目的は


jj seoul


ジェジュン探し(笑)
あたしなにペン(^^ゞ


たくさんの観光客やカップルがいるなか展望フロアで
ベンチを探す日本人(爆)


ベンチはジェジュンの寝てたのとはちがうようでしたが
後ろに写りこんだ夜景のいちからこのあたりじゃないかと?
ということで


60-1.jpg

記念撮影^^



横のおみ足は・・・・
長い時間よくのまったんだけどね^^;



バラエティーで見る「錠」なんかもあって
58.jpg


57.jpg

カップルにはおすすめでした


そんなところに女子ふたり・・・
女神が「オッパときたかった」的なことをいってました

みあね女神・・・今度帰国(?)したらぜひオッパと行って下さい!!!






夜もふけてきました

ですが、まだまだつづきますよ!(爆)
しかし長くなってきたので一旦休憩(笑)


スポンサーサイト
2012.01.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piyopiyoyu.blog41.fc2.com/tb.php/677-1c3ec668
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。