大好きなことをのんびりと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
現実世界に舞い戻りました


ゆう♪です。



今日の日のことを忘れないうちに書いておきましょう
イヤ・・・・すでに記憶が。。。。(爆)









今回ダメもとで応募した
たった1枚のシリアルNOでまさかの当選を果たし
もうすでにこの時点でかなりのミラクル
買ったのは1枚じゃなくて、申し込みが1枚しかできてなかっただけで
かつ、着うたDLもしたんですけど、これもどうやら申し込みできてなかったみたいですよ(爆)





ま、なににせよ。
応募15万?
に対して1枚しか申し込んでないんですから
まさにミラコーなんで席なんて
きっと「米神起」な場所だろうと
タカをくくってチケット読み取りにむかいました。



「ピッ」←読み取りの音
「じーぃ」←チケットの出てくる音(笑・実際音なんてしてない?)





見た瞬間に私はもう長くないのかもしれないと思った衝撃の一枚






ってなことで





きっと私は4月のSMTにはイケないと思います
お空からみんなを見守るから(笑)

お空の星になって~(笑)






会場に入った瞬間から
もう、韓国の歌番組セットのようなカッコイイ感じ

自分の席につけば
目で見れる・・・事実に口からなにかが出てきそうに・・・
御食事中のかた、すみません!







最初、「東方神起遂に」
みたいな画像が流れ
暗転   ぎゃーーーーーーーっ!!!!




「MAXIMUM」でスタート!


ユノの脚の長いことやら
力強いダンスやら
柿の種なみに小さい顔やらで 大興奮。



「すでに自由はこの手の中~」



ヂャンビーーーーーーン←もはや なに叫んでるかわからない





チャンミンの歌に
ユノのダンスに ほんとにどういっていいのかわからない。




ただただ、こうして歌えてる、歌える場所にもどってこれた
戻ってきてくれたこと のびのびと歌ってくれてることに
ほんと 感動しきり



曲が終わり再び暗転





くるの?
くるのか!!!




ばん!






みんしるさんでした~^^







よく、ファンミなどの司会などよくやってくださる方なんだと
お隣にいたファンの方に教えていただきました(ほんとに何も知らないんだな、自分って・・・)




ステージから袖にハケル時にちょうど
2階?席の方から見える感じだったんです。
2階席の方が手を振ると
振り返してくれてたユノ君がチラっとみえました ほんとになんていい子なんだろう。





で、遂に2人が登場し
「東方神起でーす」と挨拶



もうここから
完全に記憶がブチ飛んでます

ただ



ユノ君が
「短い時間でしたが、楽しい時間。。。。うんぬん」
ユノ!もう終わんの?

会場もざわっと笑
ユノ君の横でチャミ笑をこらえるの必死(爆)




「なんで笑いますか~」とユノ君にチャミ耳打ち



「短い時間ですが楽しい時間・・・」
言い直すユノ君





ファイティンゆの!!!





もうここからユノ君の「いじり倒し」が・・・
ただこのときに「ここ(幕張メッセが)思い出の場所」と言ってくれました。

ユノ・・・・


MAXIMUMの曲紹介?をユノ君が
WHY?の紹介をチャンミンが

WHY?の流れで「美しい隣人」の話になり



「ごらんになったことありますか?」の問いに
「ありますよ!サスペンスミステリでちょっと怖いですよね」←あいまいm(__)m
もうたどたどしくて♪
そして横で笑うチャミにも同じく質問が
「最後までみたことはないんです。若干若干。少し見たことが・・・」
と正直者チャミ
「でも仲間由紀恵さんがキレイですね~」
ユノ君が「怖いですよね?」といっても
「怖いけど、それでもキレイです」と
ユキエ氏大絶賛・・・


ヨニだけじゃなくなりそう・・・ゆきえ・・・すかん(笑)
ま、ヨニちゃんもゆきえさんも綺麗ですもんね





PVのメイキングビデオを見ながら
トークをしていくとことに




DVD付のCDにもありましたよね!
その映像を見ながら気になる箇所でみんしるさんが「STOP!」









「ボタンが・・・面倒臭くなって・・・」


確かに意味不ですよ



名探偵ユノさん曰く
「ダンスをするときに、ボタンが邪魔だ」と言うことらしいんですが
ユノ
「ダンスするとき~ ボッタンが~ イジメするんですよ」

「ポク」だし「イジメするんですよぉ」





もーーーーーーーーっ!


ユノかわいいいいいいいいいいい!





そんな間もチャミ必死に笑を堪え。





他にもこんな感じのやり取りがあり。




ファンの皆さんからの質問から

チャミさんに「ドラマ出演はどうでしたか?」


「あのころは、大変でしたけど、いい経験だった」
すませんかなり抜粋しすぎです。




「色にたとえると、お互いは何色?」

チャミ→ユノ
「赤ですね。情熱的で正直で」(一瞬単純?)と言いそうになったような気がしましたが(笑)

ユノ→チャミ
「青です。似合うので」
チャミがたまらず
「だから、それはなんでかを聞いてるんですよぉ」 そのとおぉぉり(笑)
「静かで冷静で、広い 心が広い」というユノの横で


両手を広げるチャミ     カワイイ♪





クンちゃんというダンサーさんの愛犬とユノ君や
翌日のいり時間をかけたマネジャーさん同士のジャンケンでまけたときのチャンミンの落胆ぶり
自分撮りしていたユノ君が「今日の髪型」についてリンゴと思わず言ってしまったりとか
楽しい映像を見ながらその時のことや感想を・・・

終始ユノ君がイジリ倒されていた印象ですが
またそれが、いやな感じではなっく
かわいかったです。







記憶があいまいで申し訳けないです@@@




最後に←もっとなんかあったろーにm(__)mほんとに申し訳ないです@@

ファンへ言葉を
「思い出の場所でこうしてファンのみなさんの顔を見て、こうしているのが幸せ」←あいまい@@
と言ってファンを見回してくれたユノ君

「久しぶりの日本語でうまく話せなくて。これからも頑張っていきます」←あいまい@@
と言ってくれたチャンミン。



WHY?を歌いイベントは終了したのですが

歌を歌い終わった後だったか
歌う前にハケるときだった



ステージを降りる時に「また会えるよ」って言ってくれたユノ君。
ステージから降りてファンから見えなくなっても2階席にファンにも手を振ってくれてました。


チャンミンは、何度も何度も深くお辞儀をして
笑顔を見せてくれました。




ほんとにたくさんのことがあったのに記憶がすっかりなく・・・・
自分の脳みそが・・・・@@





ただただ、二人にはありがとう




ありがとう


ユノ君

チャンミン君



















スポンサーサイト
2011.02.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piyopiyoyu.blog41.fc2.com/tb.php/484-afe96a8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。