大好きなことをのんびりと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
前回で終わりじゃないのか?と思われたのではないでしょうか・・・

すみません。今回が最終回です



幸せな朝を迎えたはずの二人



のその後です



あくまで妄想、笑って下さる方は続きをどうぞ

脳内変換。もう慣れましたよね?












初めての朝。僕の腕の中で「愛してる」と言った幸。

これから、たくさんの困難があっても、2人なら乗り越えられる。そう思っていた。



幸?そう思ってたのは僕だけだったのかな?今どこにいるの?

そう、あの朝を最後に幸は僕の前から消えてしまった・・・


君と出会って3回目の誕生日がもうすぐ来る。20歳だった俺も、23歳になるよ。

幸、今どこにいるんだよ・・・

「幸。俺、少しは強くなっただろ?もう帰っておいでよ・・・」

今度は俺が空に向かって話すようになっていた。







ある日、ふらりと入ったバーで一人の男の人と目が合った。

っというか「じーっ」とこちらを見つめている。

「バレたか・・・?」

一瞬そうも思ったが、どうも視線が顔じゃなくて、胸元・・・

「げっ、もしかしてそういう人?

気づかないふりで乗り切ろうとした。

キョトンyc


男性:「すみません。ちょっといいですか?」

YC:「(うわっ。。。)な、何ですか?」

男性:「幸・・・。幸のことわかりますか?」


男性から発せられた思いもよらない「幸」の名前に、男性の顔を見直した。


YC:「もしかして・・・」                   
確信はなかったが、見覚えのあるような顔


YC:「幸の旦那さん?ですか?」

俺は「殴られる」覚悟を決めて聞いた。

男性は苦笑いを浮かべながら、あれからの話をしてくれた。



あの日から幸は家を出て小さなアパートで一人を暮らし始めた。

旦那さんがどれだけ帰るように言っても聞かなかった。

「あなたを裏切ったの」
「好きな人がいるけど、もうその人とは会わない。彼は未来のある人だから」
って

泣きそうになりながら、必死に涙を堪えて笑ったらしい。



男性:「びっくりしただろう?いきなり変な男に声かけられて。
    そのネックレス。それ、幸もつけてるんだ。今も。」




俺の胸にある、あのネックレス。あれからはずせなかった。



男性:「誤解しないでくれよ。もう別れて2年以上になるんだ。
   でも、アイツ身寄りがないだろ?たまに生きてるか確認してるんだ。
    アイツにとって俺は男じゃなくて、家族で父親だったんだろうな。
    幸は君と出会って初めて恋をした。
    初めて恋してどうしていいかわからなくなったんだ。
    結婚もしてたし・・・。
」そう笑いながら、メモを書き始めた。



男性:「アイツ今でも君の事想ってるよ。行ってやってくれない?」


住所を書いたメモを俺に差し出して笑うこの人はかっこよかった。

お礼を言って、メモを握り締め俺は走った。俺、あの人に、恥ずかしくない男になろう。





20071014120432.jpg


― ピンポーン -

ガチャ

開けられた扉の奥で、驚いて、目を真っ赤にしている幸がいた。胸元にはあのネックレス。


YC:「さち・・・俺のこと思い出したことあった?この3年?」

幸:「うん・・・毎日・・・」

YC:「おいで・・・」



腕を開いて、胸に幸を抱きしめた。3年ぶりにみた幸の笑顔。幸の温かさ。



YC:「さち、やっぱり僕らの出会いは運命なんだ。僕らがたとえ自ら拒んでも、
神様が決められた運命なんだ。だから、必ず僕らは巡り合うんだよ・・・」


幸:「うん。私がどこに行ってもユチョンはこうやって、きてくれる。
  やっぱりユチョンは天使。神様が空からくれた、空から舞い降りた贈り物」



YC:「もう運命に逆らわないで」

幸:「運命だもん。もう逆らったりしない」


神様。見つけました。あなたがくださった、贈り物







《1年後》

俺は今、大好きな陽だまりで君の帰りを待っている。

― ただいま~ -

幸:「こんなところで寝ちゃ風邪引いちゃうって言ってるじゃない。
    ねぇ起きてよ、ユチョ~ン?」



寝たふりして、君が近づいてくるのを待つ。

近づいた君を抱きしめて、言うんだ。神様がくれた贈り物の君に


YC:「おかえり、愛してる」  
yc見つめる
      
선물~ソンムル・空から舞い降りた贈り物~
スポンサーサイト
2010.03.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piyopiyoyu.blog41.fc2.com/tb.php/47-1d1b7d99
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。