大好きなことをのんびりと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ユチョナ~!!!おめでとう!!!!



祝!視聴率二桁突破!



9/28 放送の第9話の視聴率が10.2%を記録^^



まだまだ、裏ドラマの30%近い視聴率と比べると・・・ですが
初回6.3%からスタートしたところから徐々に上がり始めて
今回の二桁越え^^




ユチョンだけでなく、パクミニョンさんにソンジュンギさんユアインさん
その他大勢の出演者・スタッフさんの力の結集ですね!


ほんとにおめでとうございます!








こんな力の結集のドラマに申し訳ないくらいの
コノブログ・・・


語学力ナシ・・・
「妄想と推理でお送りする」駄ブログ・・・@@
ホントに申し訳ない・・・・m(__)m


正確な情報は他のお部屋にて・・・(笑)







インスの策略にはまり、罠にかかったソンジュン・・・

10-1.jpg

笑みを浮かべて、状況を見つめるインスに
ソンジュンが心配なヨンハは不安を隠せない・・・


そのころ書庫の中では、ソンジュンの窮地を救う為にキーセンの姿に紛争したユニが
ソンジュンの前に・・・

#10-2

ソンジュンは「ユンシク?キム・ユンシクなのか?」と驚きを隠せない・・・




ユンシクのあまりの美しさに胸のドキドキが収まらないソンジュンだが
ユンシクは書庫の奥にある証拠らしき書物を見つける

10-2.jpg



ユンシクとソンジュンは証拠となる書物を見つけ
ユンシクは持ち帰ろうとするが
ソンジュンがソレを引き止める・・・



「盗品では証拠にはならない」?とでも言っていたのかな・・・・




ソンジュンを取り逃がしてしまったインスは
証拠を見られたのではとソンジュンを取り押さえることに必死になる

10-3.jpg




なんとか追っ手から逃れる為に身を潜めた小屋で
ソンジュン話したことのない本心を語り始める・・・

「君が必要だった

初めはとても惜しかった。 君のその才能が.. そして私には君が必要だった。 友ができるならば、それは君だったら良いと考えた。 ただ私はどうすればいいのかその方法がわからなかった。こんな気持ち 初めてだから・・・. すまない・・・」


そう話すソンジュンにユニは


「悪いヤツ.. 私がどれくらい努力したが.. 私が心を捉えようとどれくらい努力したか・・・」と
涙を流した。


10-4.jpg


この涙に慌てたソンジュン

「本当に私が悪かった、すまない。ごめん、ユンシク」と肩を掴む





そのころ、インスの屋敷では証拠の隠滅を図るために
書物が燃やされていた・・・
ユンシクの無実を晴らす為の書物がドンドンなくなっていく


10-5.jpg



ヨンハの機転によってなんとか追っ手の手から逃れ寮へと帰るソンジュンとユンシク
ユンシクの顔を見つめ

「ついてる・・・」と唇に触れようとするが、完全に意識してしまった
ソンジュンは顔を見ることすらできなくなる・・・

10-6.jpg

そんなソンジュンの気持ちを知らないユニは
「どう?とれた?」
とソンジュンの顔を見るが、動揺を隠し切れないソンジュンはそっけなく歩き出す



東寮の庭先でヨンハと出くわしたジェシン
ユニがまだ帰ってこないことにイライラする
そんなジェシンの姿が、面白くて仕方のないヨンハは
「まあまあ」ジェシンを落ち着かせる。
そこに帰ってきた、ソンジュンとユニ

10-7.jpg

証拠を手にした嬉しそうなユニ
そして、4人が揃ったところで今後について話あう
が外に人の気配に気がつくヨンハ
子供は走って逃げていってしまう・・・



とりあえず、就寝するソンジュン・ジェシン・ユンシク・・・
が、いつもと違う場所にソンジュンは戸惑いどんどん近づいてくるジェシンに
「本来の席ではないのではないか?」と問いかける
ジェシンは「オレの席はこの部屋全体だ」として脅すように話すが
ユニの寝相に動揺し、ジェシンはソンジュンをおもわず抱きしめる

10-8.jpg

ソンジュンは当惑して「老論のそばは嫌いだといいませんでしたか?」
と問いかけるが、ユニから離れることに必死なジェシン




って、ジェシン・・・
どんだけユニが心配(笑)
って、ユニ・・・寝相が悪すぎ♪可愛いけど♪





こうして、夜は更け朝を迎える・・・


10-9.jpg

ソンジュンはすっかりユニの唇を意識してしまい
ドキドキがとまらない・・・



っか・・・すさまじく衝撃的な顔をキャプったゆう・・・
ミアネ、ユチョナ・・・
でも、悶々とするソンジュンの表情としてはいい場所をキャプった!とおもったり(笑)



残りはあと1日
4人はそれぞれ、似顔絵をもって町を聞き込む

10-10.jpg

しかし、思ったように情報は得られず
ユニは途方に暮れる・・・・

10-11.jpg


ヨンハは優れた推理で核心に着々と近づく
その姿を心配そうに見つめる子供・・・
コノ子は一体ナニを知っているのか・・・

10-12.jpg

万引きをして逃げていた少年を呼び止める
しかし、呼び止めたのは4人ではなくインス・・・
少年はインスに連れられていく・・・

そこで、お金を渡される少年・・・




一体またナニをさせるつもりなのか?
それとも口止め料?
語学力ーーーー@@



インスとの話を終え帰る少年を見つける4人
少年に駆け寄る子供・・・
どうやら、少年はあの子供の兄?


10-13.jpg

少年に話を聞くため4人は少年の家に・・・
しかし、少年は自分の置かれた苦しい状況(母の葬式すらできない・・・)を訴え
「両班のような裕福な人たちにはわかるまい!」とはき捨てる
ユニはその少年を複雑な顔で見つめる・・・




結局、真犯人は彼だとわかりながらも証拠もなく
名乗り出てくれるのを待つしかない?そんな状況でしょうか・・・





話は一転ヒョウンとその父がソンジュン宅へ・・・
ソンジュンに相手にしてもらえないから、父に取り入ろうってわけですか@@

10-14.jpg



自力で何とかせんかい!
っていうか、なんかたくらんでますね・・・父二人・・・
対立する息子たちに対して、この二人は同類な感じですが・・・
心からの同士ではない感じですよね・・・
保身と躍進の為だけの関係?




なんの収穫もなく、最後の夜を迎えてしまった4人
そこでユニがトンでもないものを差し出す・・・

10-15.jpg

インスの家の書庫から書物を持ってきていたのだった・・・
この書物が「ユニ無実を晴らす」重要な手がかりとなるのは確かだが
それを明るみにすることは、ユニの無実を晴らすだけではすまない意味を持っていた・・・
盗品をさばく組織とノロン派の癒着・・・

コノ書物を持ってきてしまったことは結局「盗み」と同じ・・・
退学を覚悟のユニ。。。

ユニは自分の濡れ衣を晴らすよりも、庶民の生活を改善したい(?)と願ったが
それは、ソンジュンの父を追い込むこととなる・・・


ソンジュンはどうするべきか
どうすることが正しい道なのかを考える・・・

10-17.jpg


そして、ユニは願いを込めて書物をソンジュンに託す
自分がいなくなっても、イ・ソンジュンを信じているから」
無実を晴らす証拠をソンジュンに渡し、判断任せるユニ・・・


また、ジェシンはなんとか少年の心を動かそうと少年の家に・・・
弟(?)の脚を洗ってやりながら、「兄」の存在の大切さを聞かせる
影で聞いているだろう少年に「恥じない兄」になって欲しい・・・(?)と

10-18.jpg

少年は葛藤しながら、やり場のない思いをジェシンにぶつける



一方、ソンジュンは自宅に戻り父を尋ねていた

10-19.jpg

自分の力ではどうすることもできない状況を救って欲しい
そう、願い出た
しかし、父から期待する返事は聞ず・・・

ユニが持ち帰った帳簿から、父が不正に関わっていると知ってしまった今
曲がったことの許せないソンジュンはどうするのか・・・・



ユニ、ソンジュン、ジェシン、ヨンハ・・・
それぞれに時間が過ぎていく

ついに期限の朝
ユニは姿の見えないソンジュンを探すが見つからず
ソンジュン不在のまま王との対面の時間がやってくる

10-22.jpg

王はユンシクに「真犯人は見つかったか?」とたずねるが
ユニは答えに困る
そんなユニを助けようとジェシンが「もう少し時間が必要です」と訴えるが
インスが「期限は2日。今日までです」と訴えをさえぎる
どうすることもできず困るユニ
そして、なにもしてあげられないジェシンとヨンハ・・・


ユニは諦めて「見つけれなかった」というがその時。。。

10-23.jpg

ソンジュンが現れ
「ここにおります」そう申し出る
パーフェクトな勘です!




少年を連れてくることができたのか?

または、不正を暴き、父を告発してしまうのか・・・・





さ、どーなるユンシク!
どーするソンジュン!!





きになるね~









スポンサーサイト
2010.09.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piyopiyoyu.blog41.fc2.com/tb.php/332-56b14204
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。