大好きなことをのんびりと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今回は予告がなかったんですよ

動画はあったんですけどね・・・




より一層な「妄想と勘」お送りします(爆)




さ、昨日は「ユニの美しいく、かわいい入浴シーン」を
ジェシンが見てしまったところで終わりましたね





ユンシクが女性だと知ってしまったジェシン
動揺するジェシンの元に
ソンジュン、ヨンハがやってくる

8-1.jpg



ジェシンの動揺ぶりに、何かを察したヨンハは風呂?の扉を開けようとするが
ジェシンが必死に阻止
二人が取っ組み合いをしている間に、ソンジュンが風呂の扉に手をかける・・・

8-2.jpg

中に入った3人だが、閑散とした部屋の中を不思議に思う・・・
さっきまでは中から物音がしていたはずなのに・・・
そんなときに幸か不幸か先生がやってきて、3人は部屋に戻ることになる・・・




はい!ユニは

8-3.jpg

こんなんなってました~!
ジェシンが唯一気がついてましたね~
棚から降ってくる水滴に「どうしよう・・・」と動揺してましたから
もしかしたら、その動揺・・・ソンジュンは気がついてるんでしょうか・・・^^;





部屋に戻り就寝するソンジュンとジェシンだか
互いに頭の中は、ユンシク(ユニ)のことでいっぱい・・・


8-4.jpg

そこに、ユニが意を決して部屋に帰ってくる

ユニはヤンギョン先生のところで、再度意思確認され、
女であることが決してバレてはならないことを改めて肝に銘じたようですね・・・



ユンシクに背中を向け、眠っているようにしていたソンジュンだか
ユンシクが気になって仕方なく
背中越しにユンシクに語りかける

8-5.jpg

しかし、ユンシクは眠っていて、思わずその寝顔に見とれてしまう・・・・







う゛がーーーーーーーーーーっ
な、なんだ・・・・この妖艶オーラ@@
お、落ち着け落ち着け自分・・・これはソンジュン、これはソンジュン、・・・・・




そんなユニの決意とは関係なく
完全にユンシクを女性としてみてしまっているジェシンは落ち着かず部屋をでる


8-6.jpg



部屋の外には、察したヨンハ・・・・
ヨンハにバレてしまいそうなジェシンは再び部屋に戻る
自分がどーにかなりそうで、落ち着かないジェシン
服を着て身支度を整える


じぇしん・・・かわいい・・・・


見つめた寝顔に街で助けたことのある女性だと気がついてしまい

8-7.jpg


ユニの寝返りひとつにもオロオロしてしまう




そんな中迎えた朝・・・・
ソンジュンは自分の体に人の気配を感じて目を覚ます

ユニ?ユニなの?

う゛がーーーーーーーーーーっ2回目(笑)

8-8.jpg

ジェシンでした(ホっ)

夢にまでうなされていたジェシンは「先輩?」と起こすソンジュンの前で
寝言を叫びながら飛び起き、ソンジュンは疑いのまなざしを向ける



なんていったのかな~
きっと、ユニを魔の手(男性の)から守ってたのかな~(笑)




ユニが待ちに待っていた、里帰りの日がやってきた
うれしそうなユンシクにソンジュンは
「弟さんにもっていきなさい」とお土産を渡す。

8-9.jpg

ソンジュンのやさしさに喜びながら、男の子らしくちょっぴりそっけなく
感謝の気持ちを言う
そんな時、インスたちがやってくる・・・・





公衆の面前で、お土産の品を放り投げ
ユンシクに「もってかえりなさい」というインス
人をバカにしたようなその態度にソンジュンがインスに詰め寄ろうとする

8-10.jpg

そのソンジュンより先に、ジェシンンが飛び掛った・・・
「ノロンとソロンの融合か?」などと皮肉をいうインスに
ジェシンは殴りかかろうとするが、ユンシクは
「先輩、僕は大丈夫です。ありがとうございます」と地面に投げられたお土産を拾う
そんな姿に、ソンジュンはユンシクの強さを感じる





自宅にもどってきたソンジュン
冷静沈着なソンジュンも安堵したような表情を浮かべ、父を探す


8-11.jpg


ソンジュンの口から、ユンシクの名前が出ています・・・
きっと、ユンシクの家がなぜ途絶えたのか?など聞いてるのではと予測・・・
父の表情から、あまりよい思い出が内容なのは確かかと・・・
ノロン・・・ソロン・・・・またその争いがここにもかかわってくる?




久しぶりの帰省に、お土産を選ぶユニ
露天のお菓子やさんで買い物をし、帰ろうとするユニの横に小さな兄弟が・・・
思わず幼き日々の自分たちに見え、お菓子を分け与える


8-12.jpg

ユンシクの後を、つけていたジェシンが尾行されていることに気がつく・・・


役人がジェシンとユンシクを疑っている・・・模様
ジェシンとユンシクを疑っている役人のインスの父・・・そしてインス・・・
なんだか、この2人またあらたな策を練り始めている気がします・・・




そして、こまったちゃんがもうひとり・・・ヒョウン
ソンジュンへの思いを実らせるために占い師をたずねる


いつの時代も女性は、占い好きですよね~^^


8-13.jpg

で、胡散臭いお告げされてますが・・・・



一方、貸本屋に立ち寄ったユニに、店主が思わず「50ヤン」のことを口走ってしまう・・・

8-14.jpg

貸本屋の店主が前金として持たせてくれたお金50ヤン
そのお金のおかげで、弟を救い出し、成均館への入学を決意したユニ
だが、そのお金が実は店主からの前金(奨学金のような意味でもらった)ではなく
ソンジュンの施しのように思ってしまったユニは店を飛び出す。。。
ソンジュン宅には、お客様の模様・・・




占い師のお告げどおり?男装をしてソンジュンの家を訪ねるヒョウン
ヒョウンと知らないソンジュンは後ろ姿をユンシクと思い、笑みを浮かべる



8-15.jpg

振り返るヒョウンにあからさまにガックリなソンジュンは
ヒョウンの熱い思いにもキッパリと「そんな気ないです」と伝える

そういわれても、「嫌いではないでしょ?」「きらいでは・・・」なんてやりとり
で笑顔のヒョウンを使用人に送り届けるように門まで出てきたところに
ユンシクがやってくる



ソンジュンとヒョウンが一緒にいたことへの複雑な思い
借金返済が自分の力ではなく、ソンジュンのお金だったことへの言いようのない怒り・・・
そんな怒りをソンジュンにぶつける・・・


8-16.jpg



「あなたも同じだ・・・」とでも言うような冷たい視線・・・
心を開き、身分など関係なく対等に付き合ってくれていると信じていただけに
ショックは大きかったユニ・・・
でも、ソンジュンはユニの才能を借金のために埋もれさせたくなかった一心なんですけど・・・・

互いの気持ちが、すれ違い始める予感・・・



どうなる?ユニ?
どうする?ソンジュン・・・
そして、インス親子の新たな策はあるのか・・・
ジェシンへの捜索の手・・・


なにより、ソンジュンとユニの恋だよーーーーーぉ




なんだか、気になって仕方ないじゃん!
早く来週になれ・・・・


来週も見ねばなるまい!









スポンサーサイト
2010.09.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piyopiyoyu.blog41.fc2.com/tb.php/319-e6224afb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。