大好きなことをのんびりと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
はい、夜中にまさかの一気上げ・・・・

もうしつこい・・・





ユノのまっすぐな気持ちに、本心を話す 

から話された本心に、寂しさを感じる ユノ



あくまで、妄想!笑って見過ごしてくださる方は、続きをどうぞ

脳内変換、がんばれ!


では、「二人、並んで・・・・<わかってほしくて>」どうぞ





「歌手になりたい」そう思ってから、

いままで、歌手への道は自分で望んだことだから後悔もない。

たくさんのファンが支えてくれて、大好きなメンバーと

歌い、踊るステージが何よりの幸せだから。

この幸せのためにも、これからも感謝の気持ちを忘れず、

人に優しく、そして努力し続ける姿を見せ続けたい。

この気持ちが揺らいだことは、今まで一度もない。




でも、僕らは歌手である前に一人の、普通の人。

「歌手ユノ」は、強く、男らしく、かっこよく。

弱い姿をみせちゃいけないと思っている。

20081116190512.jpg


でも、「22歳のユノ」は普通で、騒ぎたいときもあれば、

泣きたいときもあるし、ばか笑いしたい時もあれば、

疲れるときもある。そんな姿を見せられる、

話を聞いてくれる人がいて欲しい。



メンバーも、どんな姿でも見せられる存在だけど、

やっぱり僕はリーダーだから、メンバーの前では弱いところは見せたくない。

僕が、みんなを守れないといけないから。

ただ、泣きたいときに、泣かせてくれる、

つらいときには聞いてくれる人がいたら・・・・と思う・・・




「芸能人」「遠い存在」と言われたことで、

「歌手ユノ」しか見せてはいけないような寂しい気持ちになる。



ただ、僕自身を見てほしい。「22歳のユノ」を見てくれる人が欲しい

と思うのは、贅沢なんだろうか・・・

僕だって、22歳の普通の男なんだって・・・。

ひとしきり話し終えて、「はぁ」とひとつため息をつくと、視線が気になって横を見た。




愛 :「ユノ君、ごめんね。
   そうだよね、私の中では、有名人とか関係なくて、
   あの時会った、笑顔の素敵なユノ君がユノ君だった・・・。
   私は有名人のユノ君は知らないから、
   自分の見たあのユノ君がユノ君なのにね。ごめんね。」



さっき、寂しそう笑った笑顔とはちがって、

太陽みたいに包みこむように笑ってくれたまなさんの顔。

「よかった・・・」分かってもらえた気がして、ホッとする。

でも僕は、何でこんなに必死でこの人に話しているのか・・・

自分を理解してほしいと思っているの・・・

「遠い存在」だと、避けられることがそんなに嫌だったのか・・・



YN:「こっちこそ、なんだか熱くなってしまって、
   いろんなこと言ってすみません。」




お互いに少し照れくさくなって、笑った。

ynテレ


YN:「あ!まなさん!タクシー拾うんですよね?遠いんですか?」

愛 :「近いんですけど、一人で歩くのは、ちょっと怖くて。
   それでタクシーに乗ろうと思っただけなで・・・」


YN:「じゃ、送ります!まなさんの家まで話しながら帰りましょう!」



そう、言ってまなさんの返事も聞かないまま、僕は歩きだした。



愛 :「ユノ君!!ちょっと!ユノ!!」



話も聞かずに進んでいく僕にまなさんが叫ぶ。



愛 :「うち、こっち・・・」



僕の進んでいる方向とは反対のほうを指差しているまなさん・・・



YN:「あっ・・・」



頭をかきながら、照れくさくて笑うと

ynporipori.jpg


愛 :「しっかりしてそうなのに、意外とあわてんぼうなんだね。
   意外な一面みちゃった♪」




クスクスと笑ったまなさんの手をとって、反対の方向に歩き始める。

さっきは困ったようにしていた、まなさんも今は楽しそうに手をつないでくれている。

そう、こういう時間、やっぱり必要!!

いろんなことを考えずに、ただ楽しく笑いあう時間

手をつないで、歩く時間がこんなにも楽しかったってことを、

思い出せたような気がした。



YN:「ねぇ、まなさん。また話したくなったら、話聞いてくれますか?」

愛 :「私でいいの?」

YN:「なんだか、まなさんにはなんでも話せそうな気がするから」

愛 :「そう?私でよければいつでも」



あっという間についてしまった家の前で、彼女が家に入るのを見送った。





スポンサーサイト
2010.04.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piyopiyoyu.blog41.fc2.com/tb.php/123-0767ec9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。